毎週趣向を凝らした作品です。是非ご覧下さい。
足の静脈瘤でお悩みの方は是非御覧ください!
第11回アクロスモール健康セミナー「今日から取り組む健康維持」「生活と口腔ケア」のご報告です
H26.9.5 もりや市民大学にて【健康寿命を延ばすには】講演を行いました。
4月に発表され誤解を生んでいる正常基準値についての当院の見解です

医師のご紹介

ご挨拶


「人は血管と共に老いる」といわれます。
日本人の死因の上位を占める脳梗塞や心筋梗塞も、その根本原因は血管の老化にあります。
高齢化が急速に進行する現代社会において心身ともに健康で元気な毎日を送るためには、心臓や血管をいたわり、病気を早期発見・治療することが極めて重要です。
当クリニックでは、血圧、不整脈、虚血性心臓病など循環器疾患を中心に広く内科・外科疾患の診察を行うと共に、糖尿病や高脂血症など生活習慣病の予防・治療にも力を注ぎ、夫婦二人三脚で地域の皆様が健康でいきいきと生活できるようお手伝いをしてまいります。

【院  長】海野 英哉(写真左)
【副院長】海野 理恵(写真右)

経歴

【院長】海野 英哉

昭和60年 筑波大学医学専門学群 卒業
筑波大学附属病院
筑波メディカルセンター病院
茨城西南医療センター病院
   心臓血管外科部長などを歴任
【副院長】海野 理恵

昭和62年 筑波大学医学専門学群 卒業
筑波大学附属病院 内科
総合守谷第一病院 内科非常勤
水海道さくら病院 内科非常勤
    などを歴任
平成18年4月 海野メディカルクリニック  開業    

専門とする疾患など

【院 長】:
大学卒業後20年以上にわたり茨城県南・県西地区の救急病院に勤務。循環器疾患治療の第一線で診療に携わり1000例以上の心臓・血管手術を経験しました。また救命救急センター勤務時に受け入れた救急車は2000台を越え、循環器疾患に限らず様々な内科・外科疾患の治療経験があります。

専門は
  1.狭心症、心筋梗塞、心臓弁膜症、不整脈などの心臓病、心臓ペースメーカーの管理
  2.動脈瘤、静脈瘤、閉塞性動脈硬化症などの血管疾患
  3.高血圧、高脂血症などの生活習慣病
  4.その他外科・内科全般

博士論文:大動脈瘤手術の合併症について

【副院長】:
臨床内科医として約20年間、一般病院の内科外来で多くの患者様を診察・治療してまいりました。

専門は
  1.高血圧、高脂血症、糖尿病などの生活習慣病
  2.肝臓、胃腸などの消化器疾患
  3.喘息などのアレルギー疾患
  4.その他内科全般

博士論文:自己免疫性肝疾患について

所属学会・認定医など

【院長】海野 英哉

・日本外科学会 専門医
・日本胸部外科学会認定医
・医学博士
【副院長】海野 理恵

・日本内科学会認定医
・医学博士

スタッフのご紹介

スタッフ一同いつでも笑顔を絶やさずに、細やかな心遣いで応対致します。気になる事や心配な事などございましたら、お気軽にお声をお掛けください。