毎週趣向を凝らした作品です。是非ご覧下さい。
足の静脈瘤でお悩みの方は是非御覧ください!
第11回アクロスモール健康セミナー「今日から取り組む健康維持」「生活と口腔ケア」のご報告です
H26.9.5 もりや市民大学にて【健康寿命を延ばすには】講演を行いました。
4月に発表され誤解を生んでいる正常基準値についての当院の見解です

当院のご案内

当院の診療方針


◆当院では、患者様に病状や治療内容を理解し納得して頂けるよう、丁寧でわかりやすい説明を心掛けています。

◆私たちは「どんな症状でも、とりあえずここに相談すれば大丈夫」 という信頼できる“かかりつけ医”を目指しております。もし当院で検査や治療を十分に行えないと判断した場合には、責任をもって適切な専門医をご紹介致しますのでご安心ください。


◆当院では、あえて電子カルテは導入しておりません。パソコンと向き合うのではなく、できるだけ患者さんと向き合ってよくお話を聞き、診療を行います。大きな病院では効率やスピードが優先されますが、当院では人と人とのコミュニケーションときめの細かい医療が最も大切だと考えております。 

診療科目

内科,外科,循環器内科,心臓血管外科

診療時間

診療時間
09:00〜12:00
14:30〜18:00

【休診日】木曜午後・土曜午後・日曜・祝日

院内・診療設備など

【写真上】診察室
【写真下】処置室










-------------------------------------
【写真上】エコー・心電図
【写真下】デジタル画像処理システム










-------------------------------------
【写真上】X線装置
【写真下】緊急血液検査装置

特色とする治療法など

1.最新の超音波診断装置により、心臓、血管、腹部の超音波検査が迅速に行えます。さらに、ホルター(長時間記録)心電図検査や携帯型発作時心電図記録装置なども常備しており、循環器疾患の診断・治療に威力を発揮します。

2.取手医師会病院、総合守谷第一病院、筑波メディカルセンター病院、筑波大学附属病院、JAとりで総合医療センターと緊密な病診連携をとっており、必要な患者様は迅速に精密検査や入院を依頼できます。

3.当院では緊急血液凝固測定器「コアグチェック」を導入しております。人工弁手術を受けた方や不整脈でワーファリン(抗凝血薬)を服用中の患者さんは、従来診察の度に血液凝固検査を行い、結果が出るまで1〜2時間待たねばなりませんでした。コアグチェックではわずか1分で結果が出ますので、患者さんをお待たせすることがありません。

4.糖尿病の診断・治療に欠かせない「ヘモグロビンA1C」の測定器を導入しています。採血結果はわずか6分でわかるので、毎日の診療に迅速に反映できます。

5.動脈硬化の診断・評価に欠かせない脈波装置を導入し、「血管年齢」の測定を行っております。